スパコン疑惑の追及より、自らの生コン疑惑を晴らしてほしい辻元清美議員


大嫌いな国会議員の中の一人に、辻元清美議員がいます。上から目線な話し方も大嫌いですし、言っていることとやっていることが全然違うところも大嫌いです。

2002年には、散々国会で政府を批判していたくせに、自らが秘書給与詐欺容疑で警視庁に逮捕されました。しかも、逮捕後は口裏合わせをして証拠隠滅を図っていました。2004年には、詐欺罪で有罪判決を受けています。

むろん、前科者が国会議員になることは否定しませんが、なっていい人格と、なってはいけない人格はあるでしょう。彼女はどう見ても後者です。

最近も、ばかみたいに騒いでいます。

「もり・かけ・スパ」追及=辻元氏

立憲民主党の辻元清美国対委員長は8日午前、森友・加計学園問題に加え、スーパーコンピューター開発会社による詐欺事件についても政府を追及していく考えを記者団に示した。辻元氏は「もりそばと、かけそばだけだと思っていたら、スパゲティまで出てきた。もり・かけ・スパだ」と語った。

調子に乗ってそんなことを言っていると、また自らの足元をすくわれるから、やめておいたほうがいいと思います。最近、こういう疑惑があったじゃないですか。

民進・辻元清美氏に新たな「3つの疑惑」 民進党「拡散やめて」メディアに忖度要求

2つ目の疑惑も、3月1日の諄子氏のメールに記された辻元氏が作業員を、小学校建設現場に「送り込んだ」というものだ。

メールには「嘘の証言した男は辻元と仲良しの関西生コン(※連帯ユニオン関西地区生コン支部とみられる)の人間でしたさしむけたようです」「孫請業者の作業員がその委託社長がしてないといったのにもかかわらずその三日だけきた作業員が辻元清美が潜らせた関西なんとか連合に入っている人間らしいです」(原文ママ)とある。

辻元氏が代表を務めた政党支部「民主党大阪府第10総支部」の平成26、27両年分の政治資金収支報告書によると「大阪兵庫生コン経営者会」からそれぞれ献金を受けた。

スパコン疑惑の追及より、自らの生コン疑惑を晴らしてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*