環境ホルモン狂騒曲

今から18年前の1998年、新語・流行語大賞トップテンに選ばれた言葉に、「環境ホルモン」があります。当時は「環境ホルモンによって人類が絶滅する」とまで言われ、社会全体が一種のパニック状態になるほど恐れられました。

メディア戦略に勝利した地球温暖化論者と、それに対抗したアメリカの科学者たちの良心

地球温暖化騒動の火付け役は、ゴダート宇宙研究所(GISS)の大気学者ジェームズ・ハンセン氏です。1988年、彼は共同研究者6人と科学雑誌『サイエンス』に論文『増大する大気二酸化炭素の気象への影響』を発表しました。

お子さまの命名には、ぜひ「ゲスノート」を教訓にしてください

ノート筆記"
「ゲスノート」なる言葉がネット上を駆け巡っていることを知り、驚きました。『DEATH NOTE』(デスノート)といえば有名な漫画で、映画やドラマでも人気になりました。それをパロディー化したものです。(以下、敬称略) 続きを読む お子さまの命名には、ぜひ「ゲスノート」を教訓にしてください

せめて不倫がペナルティーを科せられる法律違反であることは理解しておきましょう

ベッキー騒動が止まりません。ベッキーはCMやテレビ番組の出演が全部打ち切られ、休業するようです。不倫相手のミュージシャン・川谷もガンガンたたかれています。不倫の代償は大きいです。(いずれも敬称略)

なぜベッキーとSMAPの謝罪に不満が続出するのか?

不倫騒動で謝罪記者会見をしたベッキーと、解散騒動で生番組謝罪をしたSMAPでしたが(いずれも敬称略)、その後も多くの人からの不満が後を絶ちません。なぜでしょうか?

なぜウェブライターは、いともたやすく過激な表現に走りたがるのか?

ぼくが参加している「All About News Dig」の常連ライター・山田ゴメスさんの論説「ウェブライターよ。なぜ君たちはこれほど文章がヘタなのか?」が、大炎上中なのだそうです。

9歳児に「残酷ゲーム」を強要して逮捕された父親に憤慨

奈良県の介護士の男が、1月に強要容疑で京都府警木津署に逮捕されていたそうです。再婚相手の9歳児に、残酷シーンが多いテレビゲームのプレーを強要したということ。