キリスト教は近代科学の子宮


科学盲信警報発令中!
第2章 科学の出生を探れ!
8. キリスト教は近代科学の子宮

これまで紹介してきた科学者たちは、「宗教的な偏見を打ち破り、合理的な科学を建設した立役者だ」と一般的には考えられている。しかし、彼らが人一倍熱心にキリスト教を信仰していたことは、近代科学の誕生について、まったく違った解釈を可能にする。・・・(下記書籍へ続く)

★この連載は書籍になりました。下記よりお買い求めください。

← 7. ニュートンの場合
→ 第3章 科学の悪行を暴け! 1. 圧殺されてきたアニミズム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*