もはや人災の感が否めないコロナ騒動


今年は良い年にしたいと思うのが年頭の1月ですが、また新型コロナウイルスの騒ぎが大きくなって、嫌な幕開けとなりました。早くこの騒動が治まってほしいものです。

オミクロン型になって、陽性者数がそれまでとは桁違いに増えていますが、中身をよく見れば全然大したことがありません。重症者・死者数の割合は以前より低いです。どう考えても、風邪に毛の生えた程度の感染症です。

むろん、普通の風邪でも重症化して死ぬことだってあります。「毛の生えた程度」とあなどってもいけませんが、今のように過剰に騒ぐことも間違いだと思います。集団ヒステリー状態に近づいています。

これで、通常の医療が行えず、それによって死者が出るようであれば、本末転倒です。この騒動の影響で倒産件数も増えています。もはや人災だと思います。

それほど恐れる必要もない感染症なのですから、どうか冷静に対応してほしいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*