お医者さま、酒を飲んで車を運転しちゃあいけないんだよ



前回は大学教授の劣化を嘆きましたが、医者も負けてはいませんね。いい加減にしてほしいです。

医師を飲酒運転とひき逃げ容疑で逮捕 三重

1日夜、三重県松阪市で、道路を歩いて渡っていた80歳の女性が、車にひき逃げされて大けがをしました。警察は、53歳の医師を、飲酒運転やひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

大学の医学部では、飲酒運転がいけないと教えてくれなかったんですかね。ていうか、これは一般常識なんですけど・・・。

きっとお医者さまになるために、子どもの頃から一生懸命勉強してきたんでしょうけれども、医者になって飲酒運転して、しかもひき逃げまでしているようじゃあ、お話になりませんね。本来、人々のけがや病気を治すべき医者がひき逃げって、あきれてしまいます。

もちろん、ほとんどのお医者さまは真面目な方だと思います。こういうアホ医者がいると、他の医者がいい迷惑でしょう。運転免許はもとより、ぜひこの方の医師免許を剝奪してほしいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*